☆ Roulette Stratery no2 ― ルーレット攻略法no2 ―

ルーレットには38のポケットがあります。ベットした数字に入ると配当は高いかもしれませんが、確率的には1/38の確率なので、運がよほど良くなければポケットに転がり込んでくる事はありません。

しかし、チョット視点を変えてみるだけで、確率は下ってきます。その分配当も低くはなってきますが、勝ってナンボの世界です。そこは割り切って考えましょう。

なので、ルーレットの数字を当てようとするのではなく、考え方を少し変えてみて、ゾーンで捉えるように考えてみます。

例えば、ウィールを4 等分に割って、その4つのどのゾーンにボールが落ちるかと考えれば、とてもシンプルなゲームとなります。

つまり、「38 分の1」のゲームが、わずか「4 分の1」のゲームとなるのです。
さらに、ボールが多少弾んでも結果は変わらないという利点があります。

それでは、順に図を使って説明していきます。今回は、例としてヨーロピアンタイプで説明していきます。

ヨーロピアンタイプのウィールまず、右の図のように、ヨーロピアンタイプのウィールを4 等分にします。

この時、ウィールを分けるラインとしては、
・「7 と11」  ・「8 と12」  ・「3 と24」  ・「4 と23」
の間を境界線にしてラインを入れます。

そうすると、ウィールは
 ・第1のゾーン・・・「3~7」
 ・第2のゾーン・・・「4~8」
 ・第3のゾーン・・・「11~23」
 ・第4のゾーン・・・「12~24」
の4 つのゾーンに分けられます。

そして、この4 つのゾーンを次のように覚えます。
 ・第1のゾーン → 「3~7 に挟まれた数字」 ・・・ 七五三(753)ゾーン
 ・第2のゾーン → 「4~8 に挟まれた数字」 ・・・ ヨーロッパ(468)ゾーン
 ・第3のゾーン → 「0 の両サイド4 つずつ」 ・・・ “0” ゾーン (※1)
 ・第3のゾーン → 「00 の両サイド4 つ」  ・・・ “00” ゾーン (※2)
   ※1:アメリカンタイプのウィールではこれに「11」を加えます。
   ※2:アメリカンタイプのウィールではこれに「12」を加えます。

1、 ボールが落ちるゾーンの見極め方

次に、4 つに分けたゾーンをどのようにゲームに用いるかです。

①、ボールの位置の確認
   ディーラーが投げ出すボールがどのゾーンから投げ出されたかを見極めることです。
②、ゾーンの確認
   そのボールがどの方向に落ちるか、つまりどのゾーンに落ちるかを確認します。

例えば、「00」がちょうどディーラーの手元にきた時にボールが投げ出されたとします。
その後、ボールが「0 のゾーン」に落ちれば、そのゲームでは「ボールが投げ出されたゾーンの反対側のゾーンにボールは落ちる」と考えるわけです。

あるいは、「0」の辺りでボールが投げ出された時に、ボールが「468 ゾーン」に落ちれば、そのゲームでは「投げ出されたゾーンの右側にボールは落ちるだろう」と考えます。

つまり、ボールが投げ出された位置と、ボールが落ちる位置の法則性を見極めて、あとはそれに従ってベットを並べていけばいいという考え方です。

このようなベット方法を一般に「シフトベット」と呼んでいます。

あとはこれの繰り返しです。うまくハマれば、短時間で大勝ちできます。
ただし、常にディーラーの投げ出しを観察しないといけないので、集中力が大切になってきます。

2、数字の配置を覚える

最後に、それぞれのゾーンの数字と、レイアウトの配置を覚える必要があります。
実は、これが一番大切な作業なのです。

ボールが回り出してから締め切りまで、ほんの15 秒ほどしかありません。
その間に、狙ったゾーンの数字すべてにチップを並べないといけません。

もし、チップを賭け終わる前に締め切られてしまえば、この攻略法は崩れてしまいます。

だから、ボールが回ると同時に、瞬時にチップを並べられるようにレイアウトの配置を暗記
しておく必要があります。

それでは、一つずつ図を見ながら説明していきます。

“0” ゾーンの覚え方
1st ダズンと3rd ダズンの形を左右対称でみます。あとは「7」が「0」に替わると覚えましょう。

0ゾーン

“00” ゾーンの覚え方
1st ダズンと3rd ダズンの形を左右反転対称でみて、3rdには「29」が加わります。
あとは「00」が加わります。

00ゾーン

753ゾーンの覚え方
1st ダズンと3rdダズンは「赤」、2nd ダズンは「黒」と覚え、3 つの共通した形で覚えます。
「30」がないことに注意。

753ゾーン

468ゾーンの覚え方
1st ダズンと3rdダズンは「黒」、2nd ダズンは「赤」と覚え、3 つの共通した形で覚えます。
3rd ダズンは2 つのみ。

468ゾーン

一見複雑に見えますが、それぞれある一定の規則性があるので、覚えてしまえば
それほど難しくは感じません。数字よりも形で覚えると分かりやすいでしょう。

 >>>Roulette Stratery no1 ― ルーレット攻略法no1 ―

 

ルーレットはWilliam Hill Live Casinoで!
登録方法→