カジノの起源

カジノの起源

カジノって聞くと何を思い浮かべますか?

多くの方が最初にイメージするのは、ベガスなどの華やかなネオン、豪華な建物・・・ではないでしょうか?
では、カジノでプレイするゲームと言うと何を思い浮かべますか?

多分、ポーカーやスロットマシーンなどではないでしょうか。

・・・では、そもそもカジノってなんでしょうかね?
私も詳しく知らないので、世界大百科事典で調べてみました。

********************************************************************************

カジノ【casino[イタリア]】
語源はラテン語のcasa(郊外の小邸宅)。イタリア語で部屋または舞踏室を指す言葉として使われ,後に集会所,娯楽場や,軍隊用語で将校集会所を示す語となり,そこで賭博が興じられたことから今日では賭博場をいう。カジノの原型は,イギリスで1526年から2世紀半続いた,バッキンガム宮殿内の王室と貴族のための賭博室である。フランスでも16世紀末にアンリ4世により宮廷内に賭博室がつくられた。近世になって,賭博禁止令があったにもかかわらず,イギリスで1764年に貴族と紳士の賭博享楽を目的とした会員制社交場がつくられた。・・・

********************************************************************************

と、記載してありました。
意外や意外、カジノの起源はイタリヤだったんですね。
イタリヤで生まれた、カジノがイギリスやフランスにわたり成熟していったんですね。

オンラインカジノも本場カジノ同様のポーカーやスロットが楽しめます。
それ以外にも、麻雀があったりもします。

他にも、ロンドンオリンピックが開催されたためか、
イギリスの有名なブックメーカー
“William Hill(ウィリアムヒル)” も知られるようになってきたみたいです。

ブックメーカーは、カジノとは発祥が異なりイギリスで
行われていた競馬が起源となっています。

ブックメーカーは、当初競馬から始まり、今ではあらゆるスポーツを
対象とした賭け(Bet)が行われています。
(スポーツ以外にも政治・経済も賭けの対象となっている)

カジノといい、ブックメーカーといい、イギリスは本当に賭けごとが
好きなお国柄なのでしょうね。

※このブログはGoogle Bloggerで以前にアップしていた記事です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA