国会延長受け自民国対委員長が成立に意欲

カジノ法案

毎日新聞にカジノ法案に関する記事が出ていました。

今国会が延長されることで、自民党の佐藤勉国対委員長がカジノ法案を今国会での成立に意欲を示しているとのことです。


カジノ法案:自民国対委員長が成立に意欲 国会延長受け

自民党の佐藤勉国対委員長は23日の記者会見で、今国会会期が9月27日まで大幅延長されたことを踏まえ、カジノを中心とする統合型リゾート(IR)整備推進法案(カジノ法案)の成立に意欲を示した。

 カジノ合法化を目指す超党派議員連盟が早期成立を目指す意向であることに関し「議連の総意を受け止めなければいけない。私としては議連の意向を尊重したい」と強調した。(共同)

2015.06.23


さてさて、今国会でのカジノ法案の行方は・・・?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA